2015年6月5日

女子の出張にもオススメ! 広島ワシントンホテル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広島

翌朝の打ち合せに備える為、大阪で仕事を終えそのまま前乗りで広島へGO!到着したのは、深夜11時ぐらい。広島グルメを夕食にしたかったので、お腹ペコペコ&超お疲れ状態での到着です。

 

女子の出張に最適!ワシントンホテル

広島ワシントンホテル

広島ワシントンホテル http://washington-hotels.jp/hiroshima/

今宵のお宿は、広島最大の繁華街「八丁堀」のど真ん中にある「ワシントンホテル」。到着が深夜という事で、夜遅くても食事できる店がありそうな場所をセレクトしてみました。夜の八丁堀に来るのは、はじめてです。ドキドキしながら八丁堀に到着しました。ここは有名な通りが、いくつか交差している街みたいですね。交差点を行き交う車、路面電車、立ち並ぶファッションビル、活気ある人々…いや〜なかなか賑やかですね〜!これなら女性の一人歩きも怖くなさそうです。

路面電車の八丁堀駅から3分ぐらいで、ホテルに着きました。ドンキ・ホーテのお隣の超便利な場所にあります。まだ新しいとってもきれいなホテルです。

案内されたのは、女性専用フロアの一室(安心ですね!)。エレベータでカードキーをかざすのでセキュリティもばっちり!室内は、明るい茶系とアイボリーでシンプルに統一され、フローリングに靴を脱いで上がるタイプのお部屋で、座椅子などで寛いで過せる様になっています。新築のデザイナーズマンションの様なモダンで清潔なお部屋です。

ホテルにしては珍しく、お風呂とトイレはセパレートで浴槽は広々(これはポイント高いです!)女性用のアメニティー&美顔器etcが用意されています。ベッドは、英国王室ご用達のスランバーランド社製。いい感じのフカフカ具合で、ぐっすり眠れそう!wi-Fiも有り!これで週末一泊 朝食付 約7000円。大満足です。

今回は、フローリングのお部屋でしたが、他にもホテルタイプのお部屋等、色々素敵なお部屋が用意されている様です。

 

はじめて食べる地元の広島焼き

広島焼き

広島焼き

ホテルの目の前は、流川や新天地という賑やかな通りで、地元のサラリーマンや若者で活気溢れる様子。近くにお好み村(広島焼きの店が集結した所)があったので、今夜の夕食は、念願の広島焼きに決定!広島カープの選手や芸能人のサインがいっばい飾られている有名店「へんくつ屋」さんに入りました。

早速「そばスペシャル¥1,100(豚・いか・海老入りモダン焼き)」とビールを注文!慣れた手つきで、広島焼きを作る職人さんたちのヘラさばきを見ながらビールをゴクリ。あ〜美味しい!この一杯ために前乗りで来たと言っても過言ではないかも…なんて思っている間に広島焼きが完成しました。本場の広島焼きのお味はというと、ふわふわのホクホクで、豚といかと海老とキャベツ、そして甘いタレのハーモニー「美味しいです!」。特に美味しいのが、広島焼きの下に敷かれた「そば」!細めで歯ごたえのある麺が、カリッと焼かれて香ばしい~~食べた事がない感じの麺です。昔、近所のデパートで買った広島焼きは、べちゃっとしていてあまり美味しくなかったのですが、それとは別物ですね。めちゃくちゃ美味しいです!

キンキンに冷えたビールを飲みながら、本場の広島焼きをほおばり、窓から見える広島の繁華街「新天地」の喧噪を楽しむ夜…最高です!短い時間ですが、広島の夜を肌で感じた気分に浸りました。これこそ出張で地方に来た時の「ひとときの愉しみ」。そんな余韻に浸りながら、英国王室ご用達のスランバーランド社製のベットで眠った夜でした。

 

ワシントンホテルの朝食バイキングが美味しい!

朝食は和食と洋食が用意されたビュッフェ形式になっています。レストランは広々していて中々きれい!ビジネスホテルのバイキングは、美味しくない事も多いのですが、ワシントンホテルのバイキングは美味しいです。美味しい洋食や和食のおかずがいろいろ用意されています。特に美味しかったのは、地元名産の赤い天ぷら(かまぼこ)。こういう珍しい物を、用意してくれているのが嬉しいです。それに味噌汁の味が抜群です。
目の前で焼かれる広島焼きやフレンチトーストもあり、もう言うことないです!

是非、また泊まりたいホテルです。

follow us in feedly