出張にも役立つアイテム!モバイルプリンター&モバイルスキャナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0c85ea536a1b115eb5b8405244b484c4_s

出張に持っていくと便利で役に立つものはいろいろあります。その中でも案外あると結構便利な出張お役立ちアイテム、それはモバイルプリンターとモバイルスキャナーです。

今回はその2つの機器についての情報をご紹介します。

モバイルプリンターの概要、活用方法

出張先や外出先で資料をすぐにプリントしたくなったとき、手元にプリンターがあれば便利ですよね。その思いを叶えてくれるのがモバイルプリンターです。

画像AC

画像AC

このモバイルプリンターは名前にモバイルと付くぐらいですから、特徴はその見た目の小ささ。ビジネスバッグに楽々入るコンパクトさ、重さも1kg~2kg程度でとっても軽いので持ち運びに便利です。これならいつでもどこへでも持ち歩けますね。コンパクトなので使わないときはデスクの引き出しの中やキャビネットに立てて収納しておけて場所を取りません。

モバイルプリンターの充電、給電はパソコンはもちろん対応している機種ならモバイルバッテリーからも可能です。移動しながらバッグの中で充電しておくこともできますね。

Wi-Fi対応しているものであれば訪問先のオフィスやホテルの部屋のWi-Fiを使ってスマホやタブレット端末のデータをすぐプリント出来ます。赤外線通信やオプションでBluetoothにも対応出来るのでケーブルなしでプリント出来ます。CanonやEPSONなどが販売しています。

価格は安いもので2万円ほどからあり、平均は5万円ぐらいです。このモバイルプリンター、どのように活用できるでしょうか?実用例を挙げてみたいと思います。例えば、訪問先でクライアントとの商談中に契約書や見積り書が必要になったときにすぐプリント出来ます。

画像AC

画像AC

また、会議中などにプロジェクターに映し出した資料をその場で人数分印刷しなければならなくなったときにすぐプリント出来ます。他にも出張先の宿泊しているホテルで資料のチェックをしていたら文章のミスを見つけてすぐに直して印刷する必要があるというときでもそこですぐプリント出来ます。様々なシーンに対応してくれますね。

モバイルスキャナーの概要、活用方法

モバイルスキャナーがあれば、出張先などでもらった名刺、写真、A4用紙など様々な資料をスキャンしてすぐデータ化することが出来ます。スキャンしたデータはUSBケーブルをつなぐだけでパソコンに転送出来ます。

そうすればたとえ資料が大量でも、かさばらず荷物が多くなるということも無くて良いですね。別売りのカードリーダーを使用すれば、iPadやAndroidのスマホやタブレットにデータを転送することも出来ます。例えば外出先に持って行って手軽に資料をスキャンしておいてから後でパパッとデータをまとめられるので資料整理も効率が上がります。便利ですね!

画像AC

画像AC

 

スキャナー自体の重さも500gから1kgほどで持ち運びに便利です。海外出張の場合なら、もっと実用性があるのではないでしょうか。スーツケースに入れてしまえば負担になりませんし、ビジネスバッグに入るコンパクトサイズで軽量なので機内持ち込みの荷物に入れることも可能です。Canonや富士通から販売されていて、価格はだいたい1~2万円のものが多いようです。
モバイルプリンターとモバイルスキャナー、どちらもなかなかの優れものですね。持ち歩くときも収納しているときもスマートなので、出張の時はもちろん、出張の時のみならず、普段から重宝しそうですね。

follow us in feedly