【新入社員必見】初めての出張を楽しむ方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
cff710894257852861e261fd09bbf45a_s

社会人になって、きっとすぐに経験することになるのが「出張」というものです。きっと初めての出張では、分からないことも多く色々緊張するのではないでしょうか。少しここでは新入社員向けに、「初めての出張をどのように楽しむことができるのか」、一緒に考えてみることにしましょう。

1、予約はできるだけ早く取る

出張の予定というものが決まったなら、できるだけすぐに行うべきなのはホテルとか新幹線の予約になります。でもこれはなぜでしょうか。
ホテルというのは早めに予約するならそれだけ安くなることが予想されるからです。
良いホテルの条件というのは、「出張先に近いホテル」であること、そして「最低限の買い物に困らない」ということです。
こうした予約をする時には、いつも同じ予約サイトを利用すると良いかもしれません。
そのようにして、時間を短縮することができますし、サイトによっては色んなポイントを貯めることができて、将来の旅行がもっとお得になるからです。

これは新幹線にも言えることです。

写真AC

写真AC

意外かもしれませんが、コンセントのある窓側の席などは非常に人気で、あっという間に無くなってしまうのです。
時刻表などで確認しつつ、できるだけ早く抑えておくことが必要ですね。

2、ホテルをじっくり調べて予約しよう

このホテルは安い!と思ってあまり他のことを調べずに予約してしまうと後から後悔することがよくあります。
例えば、安くても施設内が非常に古くてゆっくり眠れないレベルだったとか、ベッドが固くてまったく休めないということです。
ですから、ホテルを予約する時にはその設備に関してもしっかりとチェックすることができるでしょう。

写真AC

写真AC

 

何回か旅行していると、自分に必要な最低限の設備というものが分かってくるものです。
しかし、初回の旅行ではなかなかそれも分かりませんので、ホテルに関しての「口コミ」を調べてみると良いかもしれません。
そうしたものを見てみると、大体ホテルの快適性やアクセス性に関しても大体のことが予想できるのです。

3、地元の美味しいものに舌鼓を打とう

出張だからと固くなる必要はあまりありません。せっかく普段住んでいないところにいくのですから、この点でいつもは食べれないグルメに挑戦してみることができるでしょう。どこの会社でもそうだと思いますが、出張先で色んなアクティビティや観光をしている時間はそんなにありません。
ですから唯一の楽しみがこうした食事になるわけです。

画像AC

画像AC

しかしよく聞く声として「仕事の後は非常に疲れてとても遠くまで美味しいものを食べに行く気力が無い」というものがあります。
確かに、仕事が終わってからまたお店を探すなんてことはとても大変です。
ですから、事前にホテルや出張先の近くにある飲食店をネットなどで調べておくことができるでしょう。
やはりこの点でも「準備」というのが大きなカギとなりますね。
美味しいお店を見つければ、次回の出張だってきっと非常に楽しみになってくるのです。

4、土日を挟むなら旅行も計画しよう

せっかく会社のお金で遠いところまで行って、そのままとんぼ返りというのは少しさみしい話です。
もし土日を挟むスケジュールなら、ぜひその周辺を旅行してみることにしましょう。
今はレンタカーなども安く借りることができますし、お得に観光することができるでしょう。

画像AC

画像AC

ここでは初めての出張を成功させる4つのポイントを簡単に調べることができました。
慣れていない事をするので、もちろん若干の緊張はあると思いますが、それでもいくつかのコツを覚えておけばきっとそれは楽しい旅行となることでしょう。
こうした出張に関する色んな豆知識やコツは他にもネットで色々調べることが可能になっています。
ぜひ皆さんの参考にしてみてください!

follow us in feedly